日記を書く事が今年の目標です。

毎年12月31日の夜から元旦にかけて、友人たちと鷲宮神社に初詣に行くという恒例行事があった。

最初は「らき☆すたの柊姉妹が巫女さんを務める神社だから」というミーハーな理由で行き始めたものの

今となっては「鷲宮神社に初詣に行く」という目的だけが習慣化され、残ったというような感じ。

流石に大学まで一緒という訳には行かなかったし、そんな中でも年に一度くらいは集まって、お互いに現状報告をしようという意味合いもあった。

メンバーは抜けたり入ったりしながら、大体4~5人くらい。共通項としては出身中学がみんな同じという点。

そんな中で昨年、この「毎年の恒例行事」にヒビが入る出来事が起こった。

なんと、いつもの4人(私を含めて)のうち2人に彼女が出来ていたのである。

これに怒り狂った私は、今年はこの恒例行事をボイコットし、大晦日は「COUNTDOWN JAPAN 14/15」に参加。

音楽に埋もれて親友で弁護士のびりーさん、KREVAと共に年越しを迎えることになった。

初詣はというと、そんな寂しい私の呼びかけに応えてくれた、大学時代の後輩と先輩と3人で神田明神へ行ってきた。やはりミーハーさは拭えない。

途中、信号待ちをしているμ'sメンバーと出くわすアクシデントもありながら、滞りなく参拝を済ませる。

私のお願い事というのは、基本的にアニメ・声優関連、しかもアイドルに近いものなので、この神田明神はピッタリなのではないかと感じる。平将門命にブチギレられてもなんら文句は言えない。

そして「パワプロくんっておみくじで凶引いただけで不眠症になって、各種ポイントが落ちるって、冷静に考えたらやべえやつですよね」みたいな話をしながら、ベタにおみくじも引いた。

鷲宮神社に行っていた頃からそうだったが、毎年おみくじは巫女さんから手渡しで頂く事にしている。

女の子と全く上手く話せない癖に、女の子が大好きなので、こう自然に、私でも許されざる範囲で下心を発揮できる部分についてはやたら積極的なのである。

現に巫女さん直売のおみくじというのは、鷲宮にしろ神田明神にしろ、やはりめっちゃ並ぶのである。やはり全世界的におみくじは巫女さんからもらいたいのだ。

籤箱を勢い良く振りすぎて、棒を飛び出させて巫女さんを困らせた挙句「4ですね」と宣告された時は「終わりか」と思ったが、3人で「いっせーの」でおみくじを開けると、先輩が大吉で、私と後輩が吉。幸先はよろしいんじゃないでしょうか。

デンキ街のジョナサンで軽く食事をして、せっかく秋葉原に来たのだからと「とらのあな」と「メロンブックス」を冷やかしに行く道中で

「日記を書く事が今年の目標です」

と、二人に宣言したのだった。

ここ1年はTwitterの利便性に甘えすぎた。これからはブログの時代だ。

仕事上では生まれてから一番文字を生み出した昨年だったけれど、それで得られる何かとは別の部分でもちゃんと書いていたいという気持ちがあった。

2015年の目標として、週2くらい更新をノルマに続けていきたいと思います。多分、なんとか、きっと。